商务日语
热搜:   商务写作  商务口语  职场法则  简历面试
  • 首 页
  •  

    【职场支招】巧妙应对面试的小窍门

       日期:2015-05-19     浏览:323    
    核心提示:日语翻译学习日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。それではここで、面接を上手にす

    日语翻译学习日语阅读提示:双击或划选日语单词,查看详细解释,并可收录进生词本以供记忆学习。

    それではここで、面接を上手にすすめていくためのコツを紹介しましょう。

    介绍一下巧妙应对面试的窍门!

    その1「相手を見て、堂々と話す」
    緊張しているからといって、目も合わさずにいたらせっかくの熱意も伝わりません。相手の顔を見て、ハキハキと応対することが第一。姿勢を伸ばし、適度な身振り手振りで積極性をアピール。事前に鏡を見て、練習をするのも効果的です。

    1. 看着对方说话
    虽然会有紧张感,但如果不看着对方眼睛说话,是传达不出热情的。第一要看着对方的脸,干脆地回应。借助一些适当的动作和手势积极地发言。提前照着镜子自己练习一下会有效果的。

    その2「結論から話す」
    まず結論を述べ、必要に応じて説明を加えるようにする。これを意識できると受け答えが明確になります。相手に内容が伝われば、会話にリズムもつく。自信に満ちた受け答えに聞こえることでしょう。

    2. 从结论来说话
    首先阐述结论,再加上必要的说明。认识到这一点回答问题才会明确,能给对方表达出内容,会话也会顺利进行。也能听到充满自信的回答吧。

    その3「自分の言葉で話す」
    ヒトは背伸びをしたがるもの。つい付け焼き刃で得た知識や人の受け売りの言葉を使ってしまいたくなりますが、本当に理解していなければすぐにボロがでます。わからないときは、「良くわからないのですが...」と前置きして正直に答えるほうが、誠実な印象を与えることでしょう。

    3. 用自己的语言来说话

    人是爱逞强的,不由得就会想使用临阵磨枪得到的知识和套用别人的话,但如果不能够真正理解,就会马上露出破绽,所以还是在前面加上一句我不是很明白这样真实的回答,会给对方留下诚实的印象。

    その4「具体的に経験を話す」
    抽象的な話ばかりでは説得力に欠けます。仕事や仕事外の経験を伝えるときは、なるべく具体的なエピソードを交えることで印象はグッと深まるはず。ただし長々と話しすぎると逆効果になることもあります。

    4. 具体地谈经验
    抽象的说会缺少说服力,在讲工作和工作以外经验的时候,尽量要附上具体的情节,这样印象才会深刻。只是太过于长的讲话有时也会起到相反效果。

    その5「過去より未来を話す」
    これまでの実績をアピールしたくても、過去に活躍した話ばかりでは逆効果。採用側がもっとも知りたいのは「今後の活躍」です。「こういう経験をしたので将来に活かしたい」と期待感を抱かせるような話し方をしましょう。

    5.从谈过去引到谈到未来
    尽管想要表达之前的业绩,但如果只是谈过去的事情会起到反效果的。对于雇用一方更想知道的是今后的发展。还是多讲一些我有这样的经验,在将来的工作中会好好利用这样的话吧。

    その6「質問を効果的に」
    自分が質問されるばかりが面接ではありません。本当に自分に合う会社かどうかを見極めるためにも、会社をじっくり研究した上で、聞きたい質問を用意しておきましょう。的確な質問は、十分な企業研究をしていると相手に印象づけ、意欲的な姿勢を必ず評価されるでしょう。

    6.适当有效的提问
    自己一味的被提问这样不是面试,为了能够确认自己是不是真的适合这个公司,也要认真的研究一下公司,准备好要问的问题。适当的提问充分的企业调查会给对方留下印象,积极主动的样子也肯定会留下一个很好的评价。

     
    标签: 走进日企
     
    更多>同类商务日语

    点击排行
    猜你喜欢